2017年01月28日

ホテル業界ニュース 〜家具店では売ってない高級ホテルのベッドを個人向けにも1台から販売〜 ホテル備品販売 x サータ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グリーンスカイホテル竹原(広島県竹原市)に「うさぎルーム」が登場した。
竹原市には、約700羽の野生うさぎが生息する大久野島があることから、同市では、地方創生を活用した「インバウンド観光等による消費喚起促進企画提案実施事業」の一環として、国内外からの観光客に楽しんでもらうため、市内3つの商店街の店舗を中心に、うさぎをモチーフとしたお土産・ランチなどでおもてなしする「うさぎランチカフェ&みやげ」を開始。同ホテルの企画もその一環。
「うさぎルーム」は、ホテル女性スタッフのプロジェクトチーム「TAKEHARAガールズ」がプロデュース。部屋全体、うさぎをイメージしており、ぬいぐるみやパジャマ、アメニティや寝具類など全て「うさぎ仕様」となっている。6月30日までの期間限定。

■ホテルオークラ東京ベイ(千葉県浦安市)は3月1日、2・3階スーペリアのスタンダードタイプの洋客室66室をリニューアルオープンする。
東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルとして「海と陸との出逢い」をテーマに建てられた同ホテル。ヨーロッパの宮殿調の外観をはじめ、イルカの門柱や林立する柱、コートヤード、大理石の回廊などで南欧のリゾートの雰囲気を演出する。インバウンド需要に加え、ホテル利用客からのリアルな声を取り入れてさらなる満足度向上を図るため、2003年から行っていなかった2・3階スーペリアの改装を行ったという。クラシックながら新たなトレンドを取り入れることをコンセプトに行ったリニューアルでは、家具やカーテンにトレンド色の「グレージュ」を配色し、ダマスク調の柄の壁紙、ライトを消すと星柄の刺しゅうがほのかに光るカーテンなどを採用し、ディティールにもこだわる。部屋は利用客のさまざまな旅行シーンに合わせて、2〜3人用のAタイプ(レギュラーベッド 2 台、エキストラベッド、アームチェア)、Bタイプ(レギュラーベッド 2台、エキストラベッド、ソファ(ベッド))、3〜4人用のCタイプ(レギュラーベッド3台、エキストラベッド、イージーチェア)の3タイプを用意する。各部屋のレギュラーベッドとエキストラベッドは高さを統一して寝心地をよくしたほか、同ホテル伝統の料理を部屋でも楽しめるよう大きめのダイニングテーブルを備えるなどして、快適性向上を図る。

■名古屋プリンスホテルスカイタワー(名古屋市中村区)が今秋オープンする。
名古屋駅の南に広がる大規模再開発エリア「ささしまライブ24」内の新ホテル。プリンスホテルでは、「ザ・プリンス」「グランドプリンスホテル」「プリンスホテル」の3ブランドを展開しているが、今回、プリンスホテルとして名古屋エリアに初進出となり、ホテルブランドの認知、浸透を図るため、コーポレートネームと同様の「プリンスホテル」とした。
「ささしまライブ24」内の複合施設「グローバルゲート」の31階〜36階に位置。高層階から広がる開放的な眺望により、空に浮かぶホテルとして非日常的で上級な空間を演出。ホテル名称には、高層階という立地と非日常で上級な空間を表現する「スカイタワー」を付加した。客室数は170室。付帯施設は、レストラン・クラブラウンジ・フィットネス・ビジネスセンターなど。

■グランドハイアット東京(都内港区)では、豪華食材をつかった恵方巻や、コブサラダをトルティーヤで巻いた恵方巻など、和洋中のバラエティに富んだスタイルの恵方巻を、各レストランで販売している。
「チャイナルーム」では、約30cmのブラックタイガー丸ごと1尾(約200g)など豪華食材をダイナミックにつかった豪華恵方"春"巻と、中国で縁起の良い春節(旧正月)に欠かせない料理とされている「ねんごう」を用意。江戸前寿司「六緑」では、松葉ガニ、穴子、数の子、菜の花、筍、玉子焼、しいたけなど、旬の特選食材を太巻きが崩れにくいよう薄焼き玉子で巻いた、寿司職人の熟練技が光る六緑特製の「恵方巻」。また、ステーキハウス「オークドア」では、鶏肉、トマト、アボカド、卵、オニオン、ブルーチーズ、ベーコン、レタスをトルティーヤで巻いた西洋風恵方巻を提案。野菜をたっぷりつかったヘルシーな恵方巻。

■モクシー東京錦糸町ホテル(都内墨田区)が11月に開業する。
日本国内で初となるモクシー・ホテル(Moxi Hotel)となる。モクシー・ホテルはマリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつ。ミレニアル世代をターゲットとし、2014年に誕生したデザイナーズホテルで、アメリカやヨーロッパで7軒のホテルを展開している。
今回の「モクシー東京錦糸町ホテル」は、地下2階、地上10階建てで205室を設け、1階には共用ラウンジを設置する。フィットネス設備や会議室も備える。運営はパシフィカ・キャピタルの子会社であるアメリカンホテルマネジメントが行う。パシフィカ・キャピタルは昨年5月、錦糸町マークビルを取得し、外資系の宿泊特化型ホテルを展開することを発表していた。アクセスは錦糸町駅から徒歩5分。

■金谷ホテル観光グループ(栃木県日光市)は、伊豆・箱根地区でホテルの増設を検討している。
既に伊豆で1館運営し、箱根には今夏初進出。さらに静岡県熱海市を有力候補地として物件取得を急ぐ。インバウンド増加をにらみ、東京五輪の2020年までに計200室増やす。売上高は現状比3割増の40億円を目指す。
2015年秋に静岡県伊東市の伊豆高原に計10室のホテルを開業。今夏には神奈川県箱根町の仙石原に計14室のホテルの開業を予定している。いずれも保養所だった建物を改装し、個人客を対象に客単価を3万〜4万円に設定、規模は小さめに抑える。近接した場所で複数のホテルを手掛けることで運営効率を高める狙いもあり、伊豆・箱根地区内で3館目となるホテルの開設も目指す。新幹線で東京と直結し交通アクセスが良い熱海が有力とみており、現有施設と同様に改装開業することを念頭に物件取得を進める。

■プリンスホテルは3月から夏にかけて、神奈川県箱根町の3施設をリニューアルオープンする。
宿泊施設を温泉施設に変え、ホテルの客室などを改装する。改装費用は3施設の合計で7億2800万円。改装により2018年度は3施設で約43万人と15年度よりも2割多い来客をめざす。
宿泊施設「芦ノ湖畔蛸川温泉龍宮殿」の本館を改装し、温泉施設として今夏に開業する。既存の浴室に露天風呂などを整備するほかスチームサウナを設ける。日帰りの利用を促し、訪日外国人などの需要を取り込む。「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」と「箱根湯の花プリンスホテル」の2ホテルも3月に改装オープンする。客室を改装するほか、箱根芦ノ湖ではグリルレストランを新設する。
他にも「東京プリンスホテル」を4月にリニューアル開業する予定。

■旭川グランドホテル(北海道旭川市)では、5階の屋外スペースを利用した冬の風物詩「雪国かまくら体験」を実施している。
雪国ならではの体験を通し、大切な思い出のひとつにしてほしいという想いを込め、ホテルスタッフが2週間かけて、直径4.5m x 高さ2.8mのかまくら1基を製作したという。四方が壁に囲まれた「かまくら」内では、外気を遮断しているため外よりも温かみを体感することができる。またアイスキャンドルや雪だるま、雪のソファーなども展示しており、子供から大人まで楽しめる。2月12日まで。

■スウェーデン北部のラップランドの森の中にツリーハウス型ホテルがオープンした。
「The 7th Room(ザ・セブンスルーム)」で、美しいオーロラを眺めながら豪華に過ごせるというホテルで、伝統的な北欧スタイルのキャビンが基になっており、地上から10mの高さに建設された。12本の木柱によって支えられたホテルは、屋内に木柱が突き抜けているスタイル。部屋には全体的に大きな窓が設置されているため、四方に広がる息を呑むような美しい自然を堪能することが出来る。また、屋内テラスにはネットが敷かれ、そこに横たわればハンモックに揺られているような感覚で、ガラスの天窓から満天の星や美しいオーロラを眺められるという。ラウンジエリアとベッドルームが2つ&バスルームが設けられ、最高5人まで宿泊できるので、料金は1泊1万2000クローナ(約15万4,600円)だが、5人で泊まれば1人約3万円。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

サータのベッドのラインナップの中で、普段はホテル向けのみに流れているベッドをご家庭向けにも特別に一台からお届けしているサイトによるホテル業界ニュース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■米・大統領、ドナルド・トランプ氏が運営する米国のホテル内にあるアメリカンステーキハウス「BLT STEAK」の日本の店(六本木店・銀座店)では、トランプ新大統領の就任に合わせ、トランプ大統領をイメージした高級ハンバーガーを販売している。
富豪のトランプ氏にふさわしい様、豪華な食材を使ったといい、具材には、最高級の米国産牛の希少部位を150gやフランス産フォアグラ100gを使用。皮をむいて甘く煮たリンゴを具材の上に並べて載せ、トランプ氏の前髪を表現した。前日までの予約が必要で、1日限定3個で価格は5,800円。

■ロイヤルパークホテル(都内中央区)では、人気化粧品ブランドL’OCCITANEとタイアップしたバレンタイン・ホワイトデー限定ステイプランを販売している。
プランでは、可愛らしいハンドクリーム6本特別セットを用意。デイリー使いにピッタリなサイズ感で手肌をしっとり潤わせながら、シアバターやローズ、ピオニーなど、ロクシタンで人気の香りに包まれる。南仏プロヴァンス出身のイラストレーターによる限定デザインは、毎日持ち歩きたくなるような可愛らしさ。
また1階ロビーラウンジ「フォンテーヌ」では、午後の優雅な時を分かち合う「バレンタインアフタヌーンティーセット」、1階デリカテッセン「ロイヤルデリカ」では、想いを伝えるに最適なハート形がユニークなバレンタインチョコレートなどもお目見え。

■三井不動産は、石川県金沢市中心部にホテルを新設する。
北陸新幹線開業以降、金沢には国内外から多くの観光客が訪れており、今回の建設予定地は観光名所や商業施設に近く利便性が高いため、投資に見合うと判断した。周辺ではホテルの新設が相次いでおり、競合の激化が予想される。
ホテル名は未定だが、同グループが宿泊主体型のホテルとして運営を手掛ける方針。建設予定地は965平方mで、これまで駐車場として使われていた。建物の詳細は今後決めるが、地上13階、地下1階で客室数は170室程度となる見通し。1室あたり20平方m程度のツインタイプが中心となる。今夏に着工し、2019年の開業を見込む。

■ANAクラウンプラザホテル千歳(北海道千歳市)は、地上6階建ての新館をはじめとする新施設を4月28日にグランドオープンする。
新館には、コーナーウィンドウで開放感のあるエグゼクティブコーナーツインルームを含むエグゼクティブタイプ60室と、幅160cmのベッドを備えたプレミアダブルルームを含むプレミアタイプの客室90室の全150室を新設。
客室内は、ラベンダーや黄金色の麦の穂など北海道の自然をモチーフとした内装とし、全室にシャワースペース併設バスを持つ贅沢な浴室を備える。
本館の288室と合わせると客室数は合計で438室となる。

■リーガロイヤルホテル小倉(福岡県北九州市)では、イチゴ「あまおう」を使ったメニューを提供する「あまおうフェア」を開催している。
2階「コーヒーハウス・コルベーユ」「中国料理・龍鳳」、28階「フレンチダイニング・リーガトップ」、1階「日本料理なにわ」など和洋中のレストランのほか、バーやラウンジ、テークアウトショップなどホテル内の8店で17種のメニューを提供する同企画。毎年この時期、イチゴを使ったスイーツは提供されているが、「あまおう」を全面に出した商品は初めてだという。ロールケーキ1本で1パック20個以上のイチゴを使い、ボリュームやインパクトを重視した。2月28日まで。

■アートホテル石垣島(沖縄県石垣市)が4月1日にオープンする。
マイステイズホテルマネジメントが、現「ホテル日航八重山」を全面改装してオープンさせるもので、同ホテルチェーンが展開する「アートホテル」としては、5軒目となる。
同ホテルと既に運営中の「フサキリゾートヴィレッジ」間を結ぶシャトルバスが運行されるようになり、「リゾートパスプログラム」など施設の相互利用が可能になるという。
リニューアルとしては、全館"アーバンリゾート"をコンセプトに改装。落ち着いた雰囲気の客室のほかに、ファミリールームを2室新設。また、最上階(13階)のスカイラウンジ「カプリコン」は、貸切宴会などにも使用可能なスカイバンケットへ生まれ変わる。そのほか、ウェディングサロンやツアーデスクを併設したリゾートラウンジ(ロビーエリア)や、スパ&湯上りサロンも新設され、リゾートステイを満喫するためのくつろぎスペースとなっている。

■くれたけイン大阪堺筋本町(大阪市中央区)が着工し、2018年4月に開業する。
静岡県内を中心にホテルを展開する呉竹荘が、関西に初進出するもので、地下鉄堺筋線の堺筋本町駅から徒歩1分の立地。敷地面積は293平方mで地上13階建て、呉竹荘としては中堅規模の110室を用意する。建設費を含めた総事業費は14億円。
ビジネス客を中心に、訪日外国人客も1〜2割ほど見込んでおり、初年度の目標として稼働率80%、売り上げ2億6,000万円としている。また同社は、2018年10月には、関西空港近くに関西地方で2施設目となる「くれたけイン南海堺駅前」も開業する計画。

■京都府京田辺市に、スパ&ホテル水春(仮称)が6月にも着工される。
近畿を中心に温浴施設やフィットネス施設を展開するビーバーレコードが建設・運営する。約8,300平方mの敷地に鉄骨5階建ての施設、敷地西隣に駐車場約350台分を整備する。1、2階にレストランとフィットネス施設、スーパー銭湯、3〜5階に90室前後のホテルが入る計画。同社のホテル建設は初。
山城地域は京都市と比べて宿泊施設が極端に少なく、同地域や奈良方面の観光客の宿泊受け入れが長年の懸案になっている。京田辺市も京都厚生年金休暇センター「ウェルサンピア京都」が2009年10月に営業終了して以来、民間宿泊施設がない状況が続き、団体観光客やイベントの誘致に向けた課題となっていた。
2018年6月に完成する予定で、京都縦貫自動車道や、新名神高速道路を介して京奈和自動車道とも接続するアクセスの良さを生かし、京都と奈良への観光客の利用を見込む。

■ポルトガル・リスボン郊外に、5万冊もの蔵書を好きなだけ読むことができるというホテルがある。
「The Literary Man」がそれで、リスボンの北およそ100kmの場所にある小さな村、オビドスに位置する。オビドスは城壁に囲まれた丘の上にある小さな村で、ホテルは城壁のすぐ外側にある建物の一角で営業を行っている。
同ホテルには、5万冊以上の本が置かれた書庫があり、宿泊者は自由に本読みに更けることができる。本の種類は、現地ポルトガルの書籍の他、世界各国のテーマ別書籍コレクションや絵本、古書などを揃える。一部の本はその場で購入することもできるという。
建物は、かつては修道院として使われていたものを、1960年代にホテルとして改装したもの。アーチ状の装飾が美しいリーディングルーム、ゆったりくつろげそうなソファも置かれており、ジンが飲める「ジンバー」も併設されている。レストランでは、ポルトガルの郷土料理などを味わえるほか、日本流の「かまど」を使った料理も楽しめるという。お酒を楽しみながら、ゆったりと本漬けの1日を過ごすことができる、本好きの心をつかんで離さないホテル。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

業界のニュースをご家庭にもお届け 〜 ホテル備品販売 〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテルニューオータニ大阪(大阪市)の「SATSUKI LOUNGE」では、人気のビュッフェ「スイーツ&サンドウィッチビュッフェ 〜ホテルでいちご狩り〜」が、開催されている。
今回は、ホテル開業30周年を記念し、"ここでしか体験できない、出来立ての味"として提供されるのは、ピエール・エルメのいちごパフェ「ソフトクリーム セレスト」。グラスの底にいちごとルバーブのコンフィチュールを敷き詰め、味わい豊かないちごのソフトクリームを絞り、フレッシュないちごとソース、さらにパッションシードソースをかけて仕上げた一品。いちごとパッションフルーツ、ルバーブなどの甘酸っぱいハーモニーを楽しめる。3月31日まで。

■ホテルアバローム紀の国(和歌山県和歌山市)に、"犬の新入社員"が入社した。
10歳になるゴールデンレトリバーの雌で、偶然迷い込んだのをきっかけに、ホテルのアイドル犬となった。入社後はチャペルで客を迎える「チャペルアテンダー」として勤務するという。名前は「グウィネス」で、愛称はグウちゃん。昨秋から研修を受け、客をもてなしてきた。チャペルがある庭園には事務所となる小屋が用意されている。
ホテル近隣宅の飼い犬で、昨年5月に道に迷っていたところを同ホテルで保護したのがきっかけ。販売促進チームの一員として、女性スタッフと同じスカーフを巻き、チャペルでの婚礼や会場見学の際に出勤する。

■名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市中村区)のオールデイダイニング「パーゴラ」では、明治がプロデュースする東京で人気の「100% Chocolate Cafe.」とコラボし、今しか食べられないメニューを用意した。
ランチ・ディナーブッフェにショコラメニューが登場。「3種のテイスティングショコラドリンク」「あつあつホットショコラドリンク」「フレッシュチョコレートを使ったパフォーマンススウィーツ」など、イタリアブッフェとともにスイートなメニューが味わえる。
また、カカオ豆や産地による味わいの違いなど、実際に体感しながら学ぶ、チョコレートセミナー「明治 Bean to Bar体験セミナー&ショコラパーティ」も開催する。

■沖縄県石垣市白保に高級リゾートホテルの建設が計画されている。
石垣島白保ホテル&リゾーツが計画しているもので、客室は、ホテルとヴィラ合わせて計201室。現在、開発許可を申請中で、地元の理解を得た上で2018年春ごろ着工し、19年内の開業を目指す。

■三井不動産は、台湾でホテル事業に参画する。
台湾の上場ディベロッパー、宏普建設とホテルの開発・運営について合意した。
三井不動産グループ直営とし、2020年に開業する予定。台湾でのホテル事業への参画は、年々増加する訪台者の需要吸収を狙いとするもので、同ホテルを皮切りに、今後台北都市圏を中心に台湾で複数のホテル事業の展開を目指すという。
計画地は、台北市街の中央に位置し、中正紀念堂や、茶藝館、雑貨店・カフェなどが軒を連ね日本人にも人気の永康街など、台北主要観光地が約3km圏内に収まる好立地。台北地下鉄の2路線が接続する「忠孝新生駅」(台北駅から2駅)から徒歩1分と利便性が高い。日本からの観光・レジャー目的の客だけでなく、ビジネス客、また香港や東南アジアからの客、台湾国内の客など幅広い利用を想定している。
ホテルは、宏普建設が開発する建物を同グループが賃借し、客室約300室、アッパーグレードの宿泊主体型ホテルとして運営する。建物開発段階から同社が企画協力し、また運営面でも日本国内20の三井ガーデンホテル事業で培ったノウハウを最大限に生かし、台湾でも「お客様の五感を満たすホテル」、「記憶に残るホテル」を目指し、ホスピタリティー溢れるサービスの提供に努めるとしている。

■JR東日本は、2022年4月までに、JR川崎駅西口に地上28階建てのオフィス棟と同18階建てのホテル棟を建設する。
オフィスやコンサートホールからなるミューザ川崎と線路の間の約1万2,400平方mの敷地に総延べ床面積13万8,900平方mの規模で新設する。川崎駅周辺の再開発は西口でほぼ終了し、今後は東口に焦点が移る。
着工は2018年2月で、オフィス、ホテル以外に会議室やフィットネスジムなどビジネス支援、スポーツ・生活利便施設などを導入し、周辺には歩行者専用デッキや緑地などを整備する。投資額は未定で、入居する企業やホテル、店舗は今後詰める。

■厚生労働省は、ホテルと旅館のフロントについて、指紋認証などの情報技術(IT)で安全確保や本人確認ができる場合は、設置しないことも認める方針を固めた。
同法は、客の出入りを確認し薬物使用や売春を防ぐことを目的に、ホテル、旅館のフロントの設置を義務付けている。自治体への通知では、客と対面して宿帳記入がしやすいよう、幅は1.8m以上と定めている。しかし、既にリゾートホテルでは高級感を演出するため、ラウンジのソファや客室内でのチェックインが増えている。自動チェックイン機を導入するホテルや、宿帳記入の代わりに指紋認証で本人確認する政府の実証実験も実施されている。そのようなケースでも、現行法ではフロントを設けておく必要があり、業界団体は「実態に合わない」と見直しを要請していた。政府の規制改革推進会議も2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、サービス拡充に向けた規制緩和を求めていた。外国人観光客が増える中、フロントに立ち寄らない客室内でのチェックインなど、「おもてなしの多様化」を促す。
また、寝具類についても「和室では和式(布団)」と定められているのを撤廃し、ベッドを置けるようにする。

■トーセイホテル COCONE 神田店(都内千代田区)が、2017年冬頃に開業する。
「TOSEI HOTEL COCONE(ココネ)」の1号店となる。ホテルのコンセプトは、ホテルの名前の由来でもある「心の音〜ここね」。
ホテルスタッフのきめ細かい心遣いと、宿泊客自身の心地よさが醸し出す空気感を「心の音」と表現した。
建物の外観と内装は、この新しさと歴史が共存する地に自然と馴染む「和モダン」をデザインコンセプトとした。客室は、日本特有の四季の感性より着想、本当に必要なものだけを上質にしつらえたシンプルな空間とする。しっかり休んでもらうことを最優先に設計し、さりげなく施された和のしつらえによって、落ち着きのある空間を提供。レディースフロアも設定し、選び抜かれた女性用のアメニティの提供等、気持ちよく寛げる環境を用意する。
1階のレストラン「GREENBOWL」では、旬の野菜を贅沢に使ったスローフード・ブレックファストを提供。ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んだ新鮮な四季の恵みを味わってもらい、心と身体の両方からサポートする。また、ランチタイムやディナータイムにも、それぞれの時間に合わせたメニューを用意するという。

■ひがしやま観光ホテル(岩手県一関市)に、イスラム教徒(ムスリム)用の礼拝所がオープンした。
イスラム教の戒律を守ったハラール対応の食事提供にも乗り出し、東南アジアをはじめとするイスラム圏からの誘客促進につなげる。
礼拝所は、同光ホテル1階の売店スペースを約150万円かけて改装して設置。男女別に分かれた2畳ほどのスペースに、アラーの神と預言者ムハンマドを表すカリグラフィーが飾られ、礼拝用マットや身を清める洗い場も完備する。

■コンフォートホテル東京東神田(都内千代田区)が4月11日に開業する。
都内の同系列ホテルとしては、「コンフォートホテル東京清澄白河」「コンフォートホテル東京神田」「コンフォートホテル東京東日本橋」に次いで4店舗目のホテルとなる。JR「馬喰町」駅より徒歩約2分、秋葉原も徒歩圏内の立地。
客室は全188室。全室禁煙で、「和」を取り入れ、落ち着いたデザインとした。ビジネス客だけでなく、海外からの来訪客にも居心地の良い環境を提供する。

■郡山ビューホテルアネックス(福島県郡山市)は、客室156室を全面改装、最大収容人数を65人増やし、274人にした。
1988年11月に前身の郡山国際ホテルが開業して以来、初めての全面改装。同ホテル近くのJR郡山駅前にホテルが新規オープンすることなどから集客力を高めようと客室を全面改装、インバウンドに対応して2人用の客室を増やした。今後は多言語を話せる社員の育成、女性の登用を進め、自己資本比率の向上も目指すとしている。

■阪神電鉄は、簡易型のホテル事業に参入し、今秋に大阪市福島区に1号店を開く。
高級感のあるカプセルホテルを全国で展開するファーストキャビンと提携、1号店は「ファーストキャビン阪神西梅田(仮称)」で、147室。2階建てで、1階と2階で男女を分ける。カプセルホテルは部屋の広さが2平方m弱のものが多いが、このホテルは狭い部屋でも2.5平方mある。部屋の高さも2.1mあり、「立てる」のが特徴だという。値段は1泊5千〜6千円台の見込み。
ファーストキャビンは全国に8店舗を運営し、鉄道会社との提携にも積極的で、今月中にもJR西日本と合弁会社をつくる予定。東京では、京阪ホールディングスの子会社が持つビルへの出店も決めた。
訪日客の増加もあり都市部のホテルは高い稼働率が続き、宿泊費は高止まりしている。宿泊費が限られるビジネスマンや若い世代の利用を見込む。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

ホテルベッドを1台から個人向けにも販売しているサイトの業界ニュースまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕
サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド
大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ホテル季古里(岐阜県飛騨市)では、大ヒット映画「君の名は」が、地元飛騨を舞台にしていることから、「君の名は」の映画の半券を持参すると特典が付くプランを企画した。
同映画に登場する主人公、三葉が暮らす田舎町「糸守」は、架空の街だが飛騨市をイメージして作られている。映画で出てくる飛騨古川駅の駅舎、喜多若宮神社、角川の落合バス停、片町医院近くの踏切、図書館などの、いわゆるアニメ映画の「聖地めぐり」に役立つ、ホテルスタッフ手作りの市内散策マップを特典としてプレゼント。また、隣接の日帰り入浴施設「ぬく森の湯すぱ〜ふる」の無料招待券付き。

■サンシャインシティプリンスホテル(都内豊島区)に、アニメ「ハンドシェイカー」とコラボしたオリジナルのコンセプトルームが登場した。
1日1組限定のコンセプトルームで、同コラボでしか聞くことができない限定ウェルカムボイスで主人公・タヅナがお出迎え。作品に登場するキャラクターたちの等身大・スモールデザイン全18体やアイテムが室内の至る所に配置されている。広い壁面にピクチャーレールを取り付けるなど、通常と異なる工夫を施した客室となっている。また「ハンドシェイカー」のタイトルにちなんだオリジナルグッズも特典として用意。1月21日から4月9日まで。

■オークラアクトシティホテル浜松(静岡県浜松市)は、今年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にちなんだ「直虎満喫宿泊プラン」の販売を始めた。
プランは、宿泊代と、ドラマの主人公、井伊直虎ゆかりの龍潭寺や「大河ドラマ館」の入場券をセットにした。夕食付きプラン(1室1人1泊2万円〜)では、地元の料理研究家が監修した「井伊直虎会席」を提供。お土産に、浜松の版画家が描いた直虎像をあしらった浜松注染の手拭いハンカチ「直虎 てぬはん」もつける。

■ラフォーレ倶楽部ホテル白馬八方(長野県白馬村)は、ロビー・レストラン・ゲストルームの改装を完了し、リニューアルオープンした。
リニューアル後のロビーには、デザイン性の高いソファやテーブルを配したラウンジを新設。三角屋根が印象的な「DINING & BAR LAVAROCK (ダイニング&バー ラヴァロック)」は、シンプルながらも落ち着いたぬくもりのある色彩でまとめられた、白馬の豊かな緑にふさわしい空間とした。ゲストルームもデザインを一新したという。
客室は、モデレートツイン洋室・和洋室タイプ1人〜4人用・和洋室タイプ4〜5人用・スーペリアツイン洋室など全45室。館内には、レストラン・宴会場・結婚式場・会議室・大浴場・露天風呂などがある。また、シャガール専門の白馬美術館を併設している。
夕食は、グリル料理を中心に、新たに誕生したオープンキッチンから出来たての美味しさ提供。
さらに、ワインなども楽しめるスタンディングスタイルのショットバーを備え、贅沢な夜のひとときを演出する。

■JR四国は、宿泊に特化したホテルを高松駅前に建設する。
同社グループの既存のホテルより料金を抑え、増加している訪日外国人やビジネス客を取り込む。四国内の他の主要都市でも開設を検討、鉄道事業を支える収益モデルを築く狙い。
建設予定地は高松駅と高松港の間にある「JRホテルクレメント高松」に隣接する同社所有の約1,000平方m。現在は駐車場になっている。鉄骨9階建てで、延べ床面積は約7,500平方m。シングルを中心に約230室を設ける。1階には朝食を提供できるテナントを誘致する。新ホテルの名称は「JRクレメントイン高松」。約30億円をかけ、今夏着工し、2018年秋の開業を予定。

■松山全日空ホテル(愛媛県松山市)では、アウトドアの有名ブランド「THE NORTH FACE」とのコラボプランを販売している。
宿泊すると、「THE NORTH FACE」のアンダーウェアをプレゼント。カラーはブラックとパミスグレー、サイズは「S、M、L、XL」で、チェックインの際にサイズと色を告げる。商品は、ショートスリーブ AIR CREW (エアークルー)で、オールシーズン、通気性の高いアンダーウェア。

■東京マリオットホテル(都内品川区)では、本物のコスメのようなチョコレート「コスメ デ ショコラ(Cosme de Chocolate)」が2月1日から販売される。
リップスティックのようなスイーツは、ホワイトチョコレートで作り上げたもの。セットになったセクシーなリップ型のチョコレートは、いちごのコンフィチュールとシャンパンガナッシュの3種からなる香り豊かな一品。また、シックなコンパクトケースには焼き菓子・マンディアンを合わせた。オレンジピールやナッツをあしらい、食感にアクセントを付けたのもポイント。
さらに、バレンタインシーズンにあわせて、様々なチョコレートを用意。宝石のようにまばゆいきらめきを放つボンボンショコラや、スティックタイプのチョコレートバーも展開する。2月14日までの間、1階「ペストリー&ベーカリーGGCo.」で。

■ホテルウィングインターナショナルセレクト浅草駒形(都内台東区)がグランドオープンした。
東京へ観光で訪れる国内の利用客をはじめ、今後も増加が見込まれる訪日外国人の利用客にも選ばれるように、宿泊だけに留まらず、周辺観光やグルメ・各種体験プランを宿泊予約の段階から案内。「ここでしか体験できない浅草時間」を満喫してもらえるようなサービスを用意し、地域と共栄できるホテルを目指すという。
内装などには、和モダンなデザインを採用。エントランスの紋や共用部のデザイン、和ツインや禅和室など、日本らしさを感じられるデザインを随所に採用し、コンパクトながらも機能的な収納で快適な滞在を提供する。

■ABホテル三河豊田(愛知県豊田市)がグランドオープンした。
愛知循環鉄道「三河豊田」駅前に立地。トヨタ自動車本社工場も至近。客室数は、シングル(12.3平方m)123室、ツイン(14.5〜24平方m)5室の計128室。シングルルームは、ダブルサイズベッド、セミダブルサイズベッドの2タイプを設定。ダブルサイズでは、2名利用も可能とした。ツインでは、通常タイプのほか、ユニバーサルタイプも設定。心地よく眠りにつけるようにベッドや布団(デュベスタイル)・枕にもこだわった。客室には2つの枕・羽毛枕と低反発枕を完備した。館内では和洋バイキング無料朝食を提供、名湯めぐりの男女別大浴場を設置し、ネット接続無料。

■HOTEL UNWIND(ホテルアンワインド)が2月にオープンする。
グローバルエージェンツが、札幌市内の「ホテルクレール札幌」を取得し、大規模リノベーション・リブランドを行い、東京、沖縄に次ぐ3棟目の直営ホテルとしてオープンするもので、建物は地上10階建て、ダブル、ツイン、ファミリースイートの全47室。全室、バス・トイレ別。館内には札幌市内では希少なルーフトップテラスのほか、「BAR IGNIS」、薪ストーブが象徴のロビーなどを備える。ホテルは、ロッジの世界観を都会のホテルで再現し、暖炉や薪ストーブなど、「火」で演出したインテリアデザインを演出した。

■ベッセルイン名古屋錦三丁目(名古屋市中区)が出店を予定している。
1月17日に地鎮祭を行い、建設工事を着工予定で、「ベッセルイン」ブランドとしては大阪心斎橋に続いて8施設目のホテルとなる。
JA三井リース建物と近畿総合リースが共同でホテルを建築し、竣工後にベッセルホテル開発が賃借してホテル運営を行うもの。地上14階建、客室は全225室(シングル・ダブルルーム177室、ツインルーム36室、トリプルルーム11室、ユニバーサルルーム1室)。1〜3名、または4名利用にも対応した客室を設置する。ビジネスユースや家族連れ・団体旅行に対応するほか、国内外からの観光客等にも対応、幅広い客層をターゲットにするという。開業は2018年秋を予定している。

■米・ラスベガスの「ウィン・ラスベガス」では、アマゾンの音声認識機能付きの据置型スマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)」を全客室4,748室に導入する。
宿泊客は、Amazon Echoを使って、室内の照明や温度の調整、テレビやカーテンの制御が音声で可能になるという。
Amazon Echoには、「Alexa(アレクサ)」と呼ばれる音声アシスタントが搭載されており、一般的なEchoユーザーは音楽再生からスケジュール監理、天気などニュースの提供まで、操作をユーザーの音声でコントロールする機能を利用できる。アップルの「Siri」やグーグルの「Google Assistant」、マイクロソフトの「Cortana」などと音声認識アシスタントの分野で競争するAlexaは、Echo以外でも Amazon Fire TVや Amazon Fireタブレットなどアマゾン開発製品に対応している。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■「一流ホテルのベッド」■□■
ホームページ ; http://www.hotel-bed.net
Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//
楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/
amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする