2019年01月29日

【ホテル旅館業界ニュース】 - 一流ホテルのベッド - 旅館ホテル宿泊施設 - ホテル備品販売

■神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)では、平成31年ラストイヤーを祝う「31」つながり商品を提供している。
「平成31年記念!新春3,100円MENU」と題し、”平成”と”31″をテーマに、ランチ、ディナー、カクテルフリーフロー(飲み放題)を、それぞれ3,100円で提供。また、「平成 Last Memory」として、エグゼクティブフロアの宿泊とフレンチディナーがセットになった、31,000円のプレミアム宿泊プランを販売。
また、クラブラウンジ付きのエグゼクティブフロア「OVAL CLUB」での宿泊に、ホテル31Fにあるフレンチレストラン「トランテアン」のディナーをセットにしたプレミアムディナー付宿泊プラン「平成Last Memory エグゼクティブステイ」なども販売している。

■松江エクセルホテル東急(島根県松江市)では2月1日から、平成の「食」をテーマとしたブッフェを開催する。
1階レストラン「MOSORO(モソロ)」で、平成の「食」を振り返る数々の料理を用意する。全国に専門店が出来るほど人気になった「もつ鍋」をはじめ、世界無形文化遺産に登録された和食にかかせない出汁の旨味を存分に引き出した「鯛茶漬け」、平成30年今年の一皿に選ばれた鯖を使用した「鯖のトマトとオニオン・オリーブオイルドレッシングソースかけ」、バブル期にブームとなり、今なお愛され続けている「ティラミス」など、平成の一大ブームを巻き起こしたトレンドメニューを取り揃えるという。3月31日まで。

■ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(岡山県玉野市)では、多彩な岡山県産食材が楽しめる宿泊プラン「冬の絶品グルメ バイキングプラン」を提供している。
バイキングのメニューは約50種類。岡山の代表的な郷土料理のばらずしをはじめ、ママカリのビネガーソテー、黄ニラのチヂミ、ピーチポークのローストなど県産食材を使った料理が並ぶ。玉野市のご当地グルメ「たまの自衛艦カレー」もある。肉類の鉄板焼きはシェフが客の目の前で調理し、季節の果物を使ったデザートも味わえる。宿泊客が減少する冬の集客増を狙いに企画したという。2月28日までの期間限定。

■タイの高級ホテルチェーン「デュシタニ」が国内初進出する。
栃木県宇都宮市が官民一体で進めるJR宇都宮駅東口地区整備事業の、栃木県内最高層となる27階建ての複合施設に入るもので、野村不動産の高級分譲マンションも入る。
宇都宮市は、事業を担う企業グループ「うつのみやシンフォニー」と事業契約を結んだ。全施設がオープンするのは2022年8月。
デュシタニホテルは27階建て複合施設の6〜27階に入居し、全体で280室程度、うちスイートルームを40室程度設ける。同ホテルは世界各地に展開しており、国内では京都への進出も計画されているという。

■BOOK AND BED TOKYO 心斎橋店(大阪市)がオープンした。
「BOOK AND BED TOKYO」としては6店舗目となり、初の大阪出店。
「泊まれる本屋」をコンセプトに、訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとする。ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が担当。読書をしながら寝落ちしてしまう、幸せな体験を提供する。宿泊せずに空間を気軽に楽しめる、デイタイムプランもある。カフェ「by BOOK AND BED TOKYO」を併設しており、京都・裏寺町で人気の、フレッシュフルーツを贅沢に使った人気サワー専門店「sour」と共同開発した、溢れるブラックフルーツサンドなど、心斎橋店限定のフードも提供。コーヒーは大阪未上陸の「Coffee Supreme」の豆を使用。

■京都ホテルオークラ(京都市中京区)では、バレンタインに向けたるニューを提供している。
1階 カフェ「レックコート」に、”大切な人に贈るスイーツ”をテーマにしたテイクアウトスイーツ5種と、定番人気の生チョコレートに抹茶味が新登場。さらにチョコレートをふんだんに使用したアフタヌーンティーをラインナップする。
生チョコレートは、オレンジの香りを利かせた生チョコに加え、京都の老舗茶舗 「一保堂茶舗」の抹茶を使った抹茶味が仲間入り。お茶の風味がしっかり効いたほろ苦いチョコ。5種のスイーツには、ピスタチオのムースとフランボワーズのピューレを包み込んだ、くちどけ滑らかなかわいい「スイートキッス」や、濃厚なチョコレートの風味を楽しめる「ガトーショコラ」が揃う。さらに、気軽な贈り物にも最適な「アイシングクッキー」は、くま型やメッセージ入りハート型のデコレーションクッキーなどから2種好きなものを選んで贈りものに。アフタヌーンティーは、トリュフチョコレートやボンボンショコラ、チョコレートフォンデュなど、様々なチョコレートスイーツを堪能できる内容になっている。2月14日まで。

■星野リゾート トマム(北海道勇払郡)に、氷のホテルが登場した。
直径約8.5m、高さ最大約3.5mのドーム型で、天井や壁だけでなく、イスや机などの家具も氷で、室内の温度は平均でも零下になる。
零下14度以下の日に、半円形に膨らませたシートに水をかけ、固めて造ったという。外には露天風呂もあり、夜は寝袋にくるまって寝る。2月末までの午後5時から午後9時半まで見学できる。宿泊もできるが、今季の予約はすでに埋まっているという。



━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 16:44| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

ホテルのニュースをご家庭にも〜

■スウェーデン・ユッカスヤルビ村にある「アイスホテル」が今年も人気を集めている。
北極圏から北に約160km、北スウェーデンに点在する湖と丘に隠れるようにして佇む同ホテルは、すべてが雪と近くのトルネ川からの氷でできており、内部はマイナス5度からマイナス8度に保たれている。
客室には、世界中から集まったアーティストたちが15の様々なテーマで制作した氷の彫刻。一部屋ごとに異なる内装で、たとえば、氷でできたベッド横の壁面に「アイスウーマン」と呼ばれる巨大な女性の顔のある部屋や、大きなキャンディの彫刻が並んだ「ロリポップ」という部屋、猫をテーマにした部屋、海底をイメージした部屋など々。トナカイの皮が敷き詰められたベッドの上のサーマル寝袋の心地よい眠りから覚めたら、サウナで休憩したり、薪で沸かしたホットタブに浸かったり、氷のお風呂に入って時間を過ごしたりすることができる。なお、ユッカスヤルビ周辺では、犬ぞりやトナカイのそりでの冒険やスノーモービル・ツアーなど、冬のアウトドア・アクティビティーが楽しめる。

■BAY HOTEL浦安駅前(千葉県浦安市)では「イナズマイレブン」とのコラボ企画を開催している。
現在放映中のTVアニメ「イナズマイレブン オリオンの刻印」をテーマに行われており、コラボルームとなっているのは、7階の6室。うち5部屋がセミダブルベッド2台のツインルーム、1部屋がシングルベッド3台のトリプルルームで、各部屋には作品の大型ビジュアルや人気キャラクターのパネルなどが展示され、ベッドスローやハンガーなども「イナズマイレブン」仕様となっている。
2階のフロントエリアでは、記念撮影が行えるフォトスポットが設置されている。宿泊特典としてプレゼントされるオリジナルグッズは、「アクリルスタンド付きボトルキャップ」「ICカードドレスステッカー」「ロゴ入りバッグ」の3種で、すべてコラボ企画のために作られた非売品。また1日1部屋だけ、抽選で決まったコラボルームにサッカーボールのぬいぐるみが置かれており、その部屋の宿泊者は宿泊特典とは別デザインの「ICカードドレスステッカー」がもらえるという。

■ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区)では、1月15日(イイいちごの日)から、いちごブッフェをスタートした。
インテリアブランドの「SWATi」とのコラボで、ディレクターがシェフと相談しながらスイーツやディスプレイを作り上げたという。「パリの花屋さん」をイメージして、花のビジュアルや香りを意識したスイーツ4種とパフェ1種(メニューは約30種以上)が登場。「地中海漂う青海のある柑橘系の香り」というタイトルのパフェで、ミントの寒天、サクサクのメレンゲなどといちごのシャーベットを楽しめる手の込んだひと品。見た目と味の両方で女性心をキュンとさせる。

■プリンスホテルでは、平成から新元号に変わる午前0時に叶える1組限定挙式プランを販売している。
対象となるのは、全国にあるプリンスホテルのウエディング施設の中の一部施設で、平成から新元号に改元される5月1日午前0時に挙式やお祝いの演出を行う挙式プラン。
「グランドプリンスホテル高輪」では、午前0時開始の挙式後、リムジンに乗り深夜の都内各所でロケーション撮影ができる挙式プランを用意。また「グランドプリンスホテル広島」では、伝統的な十二単を纏って神前式挙式を行うプランのほか、「軽井沢プリンスホテル フォレスターナ軽井沢」では、午前0時にふたりの幸せを願う花火の特典が付いた挙式プランを用意し、ふたりはもちろん、参加する人達にとっても記憶に残る1日を演出するという。

■ホテルグランヴィア岡山(岡山市北区)は3月25日、「ファミリーデラックスルーム」3室を開設する。
5階の和室2室を改装し、常設4ベッドにソファベッドなどを合わせ最大7人まで宿泊可能な部屋にする。家族3世代での旅行や、大人数での「女子旅」などの需要を取り込む。
広さ70平方mの洋室はエントランスで靴を脱ぐスタイルを採用。ベッド4台とスタッキングベッド、キングサイズソファベッドで最大7人が宿泊できる。ツインベイシンの洗面台とパウダースペースを確保し、バスタブ付きの浴室と、独立型シャワーブースを設けた。1月21日から予約を受け付けている。6月末まではオープン記念プランも設けている。

■そわか(京都市東山区)では、京都・東山の「高台寺」を宿泊者のみで貸し切り拝観できる宿泊プランを販売している。
夜桜の名所として名高い「高台寺」を宿泊者のみで貸し切って拝観。ライトアップされた方丈庭園の枝垂れ桜を、普段入ることのできない深夜(22時半から閉門の23時40分まで)に眺めることができる。3月30日の1日限りで、23組限定の宿泊プラン。



━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 05:28| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

ホテル旅館のベッドやベッドカバーを販売しているサイトが今週クリップした業界ニュースはこれ

■星野リゾート青森屋(青森県三沢市)に4月17日、青森ねぶた祭をテーマにした客室「青森ねぶたの間」が登場する。
玄関に入った瞬間からねぶた絵を見ることができる部屋で、勇壮な立体ねぶたが構える主室、寝転がってもねぶた絵が見える寝室で、客室でありながら眠れないくらいの迫力を感じられる。
もともと同ホテルは「のれそれ(青森の方言で目一杯という意味)青森〜ひとものがたり〜」をコンセプトに、祭りや方言、食など青森の文化を満喫できる宿を目指している。今回は、食事や温泉だけではなく、客室で過ごす時間も忘れられないものとなるように、青森の文化を象徴する「ねぶた」をテーマにした。
客室のねぶたの全体テーマは「古代東北の歴史」。東北の地で語り継がれる3人の英雄の伝説を題材にした。寝室の天井にあるねぶた絵は、見る体勢によって見えるものが異なるという。廊下は「青森ねぶたの間」の宿泊客が跳人(はねと)になりきり、祭りに参加している気分になってもらうため、跳ねられる廊下とした。玄関から主室に続く廊下の床には、跳人の足跡が付いており、それに合わせて進むと、自然とステップを踏めるようになっているという。予約受付は2月1日より。

■サンルートプラザ東京(千葉県浦安市)は10月1日より、「東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート」と改称する。
1986年7月20日の開業から33年間にわたるサンルートホテルチェーンとの加盟契約を終了するためで、東京ベイ舞浜ホテルのグループブランドホテルとしてリブランドする。リブランド後のサービスコンセプトは「Fun & Dream(楽しさと夢の空間)」、キャッチフレーズは「おもてなしのファンタスティック・ステージ」。
リブランドにより、同ホテルは「東京ベイ舞浜ホテル(2007年3月開業)」「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート(2010年10月リブランド)」に続く3つ目のグループブランドホテルとなり、6つある東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルの半数を占めることになる。
同ホテルでは、今回のリブランドを見据え、多様化する宿泊ニーズに対応するため、既に進めていた客室のリノベーションを今春に完了。合わせて、レストランや宴会場、婚礼施設も計画的に改装を行ってきたという。

■永平寺 親禅の宿 柏樹關(福井県吉田郡)が7月26日に開業する。
同施設は、大本山永平寺と福井県、永平寺町の3者が協力連携して推進する「永平寺門前の再構築プロジェクト」の一環として、修行道場・永平寺が準聖域とする門前に建築するもの。「旅館と宿坊の中間に位置する施設」をコンセプトに、座禅など禅の世界を快適な環境で体験できる施設を目指す。
建物には、永平寺の敷地内から切り出した「永平寺杉」を使用し、全18室の和洋室・大浴場・レストラン・売店などを完備。レストランでは永平寺が監修した精進料理を提供するほか、施設内には「禅コンシェルジュ」が常駐、宿泊客の禅に関する知識習得や体験をサポートする。

■東京ドームホテル(都内文京区)の6階バー「2000」では2月1日より、「宇宙カクテル」を販売する。
全4種類からなる「宇宙カクテル」は、星空や白い星などを表現した神秘的な見た目の甘いカクテル。真っ赤なフランボワーズを飾った「コスモベリー」は、チョコレートリキュールを使用したスイーツの様なカクテル。チョコレートの甘さにフランボワーズの甘酸っぱさが相性抜群の1杯。星空をイメージした「スターパーティ」は、青いハーブティーとウォッカ、ライチリキュールがベース。提供時に色が変化していく見た目にも楽しい演出がある不思議なカクテルとなっている。白い星をイメージした「エトワールブランシュ」は、ホワイトチョコレートリキュールと栗のリキュールを使いまろやかな味わいに。また、ノンアルコールカクテル「スノームーン」は、ベースにメロンやアップルジュースを使用。そこに、生クリームやアイスクリームを加え、さっぱりした中にコクがある味わい深いドリンクに仕上げた。
また、東京ドームシティ内の宇宙ミュージアム「テンキュー(TeNQ)」では、バレンタインデー&ホワイトデーイベント「LOVE with TeNQ 2019」を開催。16時以降から入場できるナイトペアチケットと、宇宙カクテル2種類がセットになったペアチケットが限定で販売される。

■由布岳一望 美星(大分県由布市)がグランドリニューアルオープンした。
全室陶器の個室露天風呂を備えた客室で、好きな時間に、美肌の湯を全身で味わえる。湯布院の小高い丘に建ち、お風呂からは絶景の由布岳を眺めながらくつろげる。ベッドには当サイト掲載のホテルベッドが導入され、寝具にはデュベを用いたスタイルとし、和モダンの雰囲気漂う客室とした。リニューアルオープン特別記念として、冬の旬&贅を尽くした創作懐石プランを提供している。

■ベッセルホテルは、18歳以下の子供との添い寝を無料にする。
対象となるのは、全国のベッセルホテル、ベッセルイン、ベッセルホテルカンパーナを含む計21軒のホテルで、3月1日以降宿泊分で、全宿泊施設で、両親か祖父母と同室での添い寝の場合に限り、18歳以下の子供との添い寝を無料にする。朝食は12歳以下は無料、ベッセルホテルのみ18歳以下も無料となる。子供の人数には制限ない。18歳以下との添い寝無料は、全国のホテルチェーンとして初めてだという。3月23日から4月7日までの宿泊分を対象に特別プランを設定する。



━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 12:34| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

最新のホテル業界のニュースは?

■ホテルマウント富士(山梨県南都留郡)では、「富士山が見えなかったら無料宿泊券をプレゼント」企画を実施している。
同企画は、富士山を眺めるために建てられたホテルとして、富士山を鑑賞・撮影するのに最も適したこの時期に、より多くの人に来館して欲しいという思いから45年以上に渡り実施しているもので、ホテル滞在中に一度も富士山が見られなかった場合、再度宿泊できる無料宿泊券をプレゼントする。この時期は空気が澄み渡っているため、ダイナミックな富士山が裾野までくっきり綺麗に見え、中腹まである雪で青い空とのコントラストは見事なのだとか。また朝方には富士山が真っ赤に染まる「紅富士」が、山中湖周辺では富士山頂に太陽が重なる「ダイヤモンド富士」を見ることができるという。1月31日まで。
さらに3月31日までの期間は、レストランから一望できる中庭を13万球のLEDイルミネーションが美しく彩る「ホテルマウント富士イルミネーション」を開催。

■天翠茶寮(神奈川県足柄下郡)がオープンした。
箱根強羅の温泉旅館「強羅天翠」が改名してオープンしたもので、コンセプトは「日本の美と遊ぶ」。日本の天然木があしらわれた客室での滞在、日本古来のアンティーク帯のアート・日本画を散りばめた館内、四季折々に移りゆく自然、美しい懐石など、日本の美のコンテンツを、「おもてなし」という日本の美しい文化を通じて楽しんでもらいたいという思いを込めた。
「天翠茶寮」は、「強羅天翠」の姉妹館として2016年に開業した全12室の露天風呂を配した小さな宿。今回、大文字山を臨む絶景のロケーションを活かした露天風呂付の客室8室を増設、他の客室の改装も完了したうえで、「強羅天翠」を統合、「天翠茶寮」として生まれ変わった。

■ロイヤルパークホテル(都内中央区)では、映画「マスカレード・ホテル」とのコラボスイーツを販売している。
木村拓哉・長澤まさみ出演の同映画とコラボした「マスカレードショコラ」とホットノンアルコールカクテル「コルテシア」で、2月28日まで期間限定で販売。
今回のコラボは、原作での取材協力、映画の撮影ロケ地として同ホテルが協力した繋がりから実現したという。展開するスイーツ「マスカレードショコラ」は、 1階 スイーツ&ベーカリー「粋」とロビーラウンジ「フォンテーヌ」で販売。キャラメリゼを混ぜた、軽やかなヘーゼルナッツプラリネムースの中に、華やかな香りのバラといちごのジュレと、やわらかで口当たりなめらかなチョコレートガナッシュを忍ばせた。真っ赤なマスカレード、バラ、ホテル・コルテシアのロゴマークをあしらった、ビターで大人の香り漂う一品だ。また、「コルテシア」は、1階 ロビーラウンジ「フォンテーヌ」と地下1階 メインバー「ロイヤルスコッツ」で展開される。セイロンティーをベースに、チーズケーキのほのかな甘い香りも漂うホットノンアルコールカクテル。真っ白な生クリームに浮かび上がる "ホテル・コルテシア東京"のロゴマークが印象的な仕上がりとなっている。

■ディズニーアンバサダーホテル(千葉県浦安市)に3月26日、「キングダムハーツ」をテーマにしたスペシャルルームが登場する。
「キングダムハーツ」シリーズは、スクウェア・エニックスが発売しているロールプレイングゲームのシリーズで、客室を「キングダムハーツ」シリーズのさまざまなアートでデコレーション。ベッドのヘッドボードには、眠りの世界が舞台の「キングダムハーツドリームドロップディスタンス」のキービジュアルから主人公ソラたちがデザインされ、ゲストを眠りの世界へ誘う。テレビ台には、いくつもの額装がギャラリーのように飾られ、その他、「キングダム ハーツIII」や「キングダム ハーツIIファイナルミックス」等のアートも飾られる。ルームキーは、シリーズを通して使用される象徴的なアイテム"キーブレード"となっており、宿泊のゲストは"キーブレード"を使って客室の扉を開けるといった、まさに主人公ソラの気分を味わうことができるという。さらに、3月26日から6月13日までの間は、館内のロビーラウンジとデリカフェで「キングダムハーツ」シリーズをテーマにしたスペシャルメニューも提供される。

■コンフォートホテル新大阪(大阪市)が4月15日に開業する。
1月15日から既に宿泊予約の受付を開始した。コンフォートブランドのホテルで初めて、セルフチェックイン機を導入した。客室数は全150室。ホテルロビーには、大阪では初めてのカフェ「Comfort Library Cafe」を併設。ホテルが建つ土地にちなんだ書籍や旅の写真集、飲み放題のドリンク、Wi-Fi・コンセントなどを備えた、ゆったりと過ごせる開放的な空間を提供する。JR東海道・山陽新幹線、JR京都線、Osaka Metro御堂筋線が乗り入れる新大阪駅から徒歩約5分に立地。

■米・ハワイのホテル「グランドハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」の神対応が話題となている。
英国に住むアンナ・ピッカードさんと息子のドゥーザー君は年末年始の休暇を同ホテルで過ごした。ところが、英国に帰国後、ドゥーザー君は、テディベアの「スートロ」をホテルに忘れて帰ったことに気付き落胆していた。アンナさんがホテルにメールで問い合わせると・・・。「スートロですか?あの子は新しい友達と一緒に遊んでいます」との返答が。そしてメールには、スートロがホテルにあった別のぬいぐるみのアザラシと一緒にバカンスを楽しんでいる写真が添付されていた。さらに、プールやスパ、海の見える場所でのツーショットや、スートロが清掃スタッフ、植木職人、受付係などと一緒に納まった写真の数々。いかにもスートロがエンジョイしているように見える。さらにスートロとアザラシがチェックアウトする写真と添え、ホテル側は「すぐに返送いたします」と伝えたという。
ドゥーザー君もアンナさんも感激し、ツイッターなどにも投稿。広く共感を呼び、急拡散し、2,200人以上がリツイートし、6,500人近くが「いいね!」を付けた。その後、スートロと、新しい友達のアザラシが一緒に家に届けられたという。



━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 20:43| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

ホテル業界の有意義な情報を毎週まとめてお届け | ホテルのインテリアをご家庭にも

■シェラトン都ホテル大阪(大阪市天王寺区)では、2月3日の節分に合わせて、節分にちなんだスイーツと恵方巻を販売する。
場所は、カフェ&グルメショップ「カフェベル」で、七福神にちなんだ7種類のフルーツと生クリーム、カスタードクリーム、スポンジ生地を、海苔に見立てたチョコレートで巻いた「恵方巻ロール」。また、赤鬼をモチーフにした、マスカルポーネのムースの中にベリーのムースといちごのジュレを入れ赤いグラサージュで仕上げたキュートな「鬼ケーキ」が登場。一方、日本料理「うえまち」では、玉子や鰻、海老など7種類の具を職人が一本ずつ巻き込んだ本格的な太巻寿司「うえまち恵方巻」を販売する。

■ホテルグレイスリー大阪なんば(大阪市浪速区)が7月1日にオープンする。
同ホテルグループは、「WHGホテルズ」として、「ワシントンホテル」「ホテルグレイスリー」ブランドの宿泊主体型ホテルを全国に35ホテル展開しており、大阪市内では初出店となる。
「独立型バスルーム」を導入し、無料Wi-Fiや上質のアメニティ用品を完備、安心かつ快適な空間を提供する。また、全客室を禁煙とし、分煙化を推進する(2階に喫煙ブースを設置)。ロビー・レストラン等の共用スペースや客室は、かつての「水の都」として称されてきた大阪にならい、「水」をテーマに、色彩、光の変化、素材の特長などを表現したデザインを取り入れた。

■シャングリ・ラホテル東京(都内千代田区)では、「MIYABIアフタヌーンティー」を提供している。
場所は、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」で、和や京をテーマにした「MIYABIアフタヌーンティー」。柚子の果実の見た目が大胆ながらも涼しげなこのスイーツは"柚子ムースと抹茶のケーキ"。柚子とベルガモットの爽やかな香りが特徴で、軽やかながらも抹茶のビスキュイやチョコレートのアクセントが絶妙な一品。丸い見た目のバナナキャラメルムースには金箔を半面にあしらい、モダンシックに仕上げた。その他、水石をモチーフにしたコク深い味わいのチーズケーキやあんみつ、加えて京都の伝統的な菓子"生八ツ橋"をヒントに、シナモン風味のスコーンにはジャムの代わりに小豆を添えて用意するなど、目でも舌でも楽しめるスイーツを集結させた。

■南紀白浜マリオットホテル(和歌山県西牟婁郡)では、アドベンチャーワールドで誕生したパンダの赤ちゃん「彩浜(さいひん)」の命名を記念したハンバーガーを販売している。
「彩浜」命名を記念したコラボキャンペーンの第1弾として提供しているもので、「Marriott Panda Burger(マリオットパンダバーガー)」として2月28日まで販売している。また、アドベンチャーワールド入園券付プランや、パンダの可愛い画像をキャンペーン専用ハッシュタグをつけて投稿するとホテル宿泊券など素敵な賞品が当たる、インスタグラムキャンペーンも開催している。

■アンワインドホテル&バー(札幌市中央区)は、米ブランド「ペンドルトン」とコラボした秋冬用ユニフォームを制作した。
札幌の服飾専門学校「北海道ドレスメーカー学院」が協力し、同校の学生がデザインしたという。
同ホテルは一昨年2月に開業。都会のホテルでロッジの世界観を再現し、ホテルのスペックとサービスでストレスのない非日常感のある滞在体験を提供している。ロッジの様な世界観を創出するために、開業時から男性用ユニフォームとしてペンドルトン(PENDLETON)のカラーシャツを採用してきたが、今回は初のコラボとしてオリジナルユニフォームを制作。同ブランド特有の力強いネイティブ柄を活かした男女の統一感のあるデザインに仕上がった。

■ABホテル宇部新川(山口県宇部市)がオープンした。
JR宇部線「宇部新川」駅より徒歩約2分に立地。客室は、シングル・セミダブル・ダブル・ツインなど、全128室。シングルは120cmセミダブルベッドと140cmダブルベッドの2タイプを設定した。朝食は、6時30分〜9時に和洋バイキング形式で無料提供する。全国名湯めぐりの男女別大浴場の利用時間は16時〜24時・翌6時30分〜9時。ビジネスから観光まで、あらゆるニーズに対応する。

■R&Bホテル京都四条河原町(京都市下京区)が3月26日に開業する。
客室数は163室。すべて1室9.5平方mのシングルで、基準価格は一泊9,500円。地上10階建てで、延べ2,988平方m。場所は、河原町通仏光寺の交差点近くで、阪急河原町駅から徒歩約3分、京阪祇園四条駅から徒歩約5分という立地を生かし、ビジネスや訪日客らの旅行需要の取り込みを目指す。R&Bホテルブランドは、客室と朝食に機能を絞って価格を抑え、京都駅八条口(223室)など全国で21店舗を運営している。

■中国・杭州に、アリババが「FlyZoo Hotel」をオープンさせた。
スマホアプリで顔認識を用いて簡単にチェックイン・アウトができ、フロントがなく、スマホアプリを使わない場合は、セルフヘルプマシンからでもチェックインが可能。顔認識技術は、エレベーターやルームエントリー、ジム、レストランなど様々な場所で採用されており、顔認識でレストランに入り、スマホアプリからオーダー。料理を運んでくれるのは、Alibaba AI Labsが開発した「Space Egg」という配送ロボット。客室内では、AIスピーカー「Tmall Genie」が客のリクエストや問い合わせに対応してくれる。ライトやカーテン、エアコンなどの室内設備もすべてIoT化されており、Tmall Genieに口頭で指示すれば操作できる。必要な物をTmall Genieに依頼すれば、Space Eggが届けてくれる。中国版「変なホテル」ともいえる同ホテル。杭州は、アリババの本社所在地でもあり、人工知能やIoT技術、ロボットなど最先端テクノロジーを備えたホテルとして注目を集めている。



━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 22:56| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

「ホテル業界」のニュース一覧 - ホテル備品販売 online

■軽井沢マリオットホテル(長野県北佐久郡)では、ヒーリング効果の高い、ひのきを五感で楽しむ宿泊プランを販売している。
ひのきの香りに包まれる温泉ステイやディナーを味わいながら、ひのきを様々な形で楽しめる宿泊プラン「Hinoki Healing(ヒノキ ヒーリング)」で、森林浴と同じようなリラックス効果をもたらすひのきの香りを体験できる。
客室では、オリジナルひのきグッズを温泉に浮かべ、ディナーでは地元信州の素材を薫り高いひのきでスモークした逸品を味わえる。また、ひのき製リボンなど、オリジナルのプレゼントも用意した。3月31日まで。

■星野リゾートBEB5軽井沢(長野県北佐久郡)が2月5日にオープンする。
"仲間と「ルーズ」に過ごせるホテル"をコンセプトに、自由で気ままな滞在スタイルを提供する。それを象徴するのが「TAMARIBA(たまりば)」。屋内のカフェとライブラリー、屋外のテラスをひとつの空間としてとらえる特徴的なスペース。壁一面が窓になっている屋内とウッドデッキの屋外との間には段差がなく、解放感抜群。自由に行き来でき、どこで食事しても読書してもOK。
客室は、YAGURA Room、Twin Room、ユニバーサルルームの3種類。中でも注目はYAGURA Roomで、室内にはその名の通り櫓があり、その上段にベッド、下段にソファスペースが設けられている。秘密基地のようなプライベート感を楽しめる。無料Wi-Fi完備。

■フェラガモ一族が運営するホテルが2020年秋、イタリアにオープンする。
フェラガモ一族が保有するホテル運営会社ルンガルノ・コレクションが、ミラノに初めてホテルをオープンするもので、コルソ・ベネチア通りにある16世紀に建てられた神学校の歴史的な建物を改修し開業する。ホテルは、ルンガルノ・コレクションがフィレンツェとローマで展開しているラグジュアリーホテル「ポートレート」シリーズになる。
宿泊施設に加え、ショッピングアーケードや飲食店、フィットネスセンターなどが併設される計画で、回廊に囲まれた約3000平方mの広大な中庭に造られる。改修工事は、建築家のミケーレ・デ・ルッキが担当する。

■京都新阪急ホテル(京都市下京区)は1月18日、レストラン「ブールヴァール」をリニューアルオープンする。
柱やフローリングを木目調に仕立てるほか、ソファ席も新たに設けてくつろぎやすいしつらえにする。グループでの会食に適した半個室のグループゾーン(最大18人収容)も新設する。記念特典で1月18〜20日までランチビュッフェやディナーのメイン料理を注文するとワインを1杯100円で提供する。

■トリップアドバイザーは「外国人に人気の日本のホテルと旅館2018」を発表した。
過去1年間に同サイト上に日本語以外の言語で投稿された口コミをもとに集計。旅館は大都市部から入選する一方、群馬県・四万や静岡県・伊東など地方部が躍進した。
ホテルランキングのトップ20では、1位に「クラブメッド北海道トマム」、2位に「ザ・リッツ・カールトン東京」、3位に「大阪マリオット都ホテル」と続き、6軒が初登場し、 13のホテルが2年連続で入った。特に東京・大阪・京都・北海道と人気観光スポットから選ばれた。旅館ランキングも6軒が初登場。全国各地の観光スポットの旅館が広く選ばれた。

■ホテル&コンドミニアム一花(北海道富良野市)がオープンした。
ワイナリーが手掛けた宿泊施設で、コンセプトは「ワイナリーを訪れたゲストのための別荘」。シーズン中は、近隣のスキー場まで無料送迎バスを定期運行する。館内施設には、山荘をイメージしたビストロ「閑坐-KANZA-」、直営ワイナリーの各種ワインやコーヒーが楽しめる「ライブラリーラウンジ」、男女別大浴場などがある。
客室は、ツイン・トリプル・スイートなど全33室。一部の客室にはキッチン・ダイニングテーブルを設置した。夕食には、北海道産の食材に拘ったアミューズからデザートまで、全6品のフレンチコース料理などを用意。朝食には、北海道産ハムやミートローフなどのコールミートや、地元工房「プレスキル」で作ったチーズ料理などを提供する。

■(仮称)浅草ビューホテル別邸"HAKARAI"(都内台東区)が2020年春にオープンする。
外観は、浅草六区の歴史・文化・地区の街並み景観と一体となったデザインをコンセプトとし、建物オーナーである松竹の全面協力を得て、歌舞伎をコンセプトに加え、「和」を意識した地域密着型のホテルを目指す。
建物の内、上部の9〜10階はペントハウスとして「開放窓」と「パネル」を組み合わせ、軽やかなデザインとした。主階部の3階〜8階は縦のラインを基調とした外壁構成とし、「六区ブロードウェイ」に面する基壇部の1〜2階には「ポルティコ/列柱回廊」を設け、浅草六区を訪れる人々に与える「美」と「安らぎ」を「アールデコデザイン」で表現したという。



━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 13:53| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

ジェルメモリーフォームとは?

最高の寝心地をもたらすといわれる「ジェルメモリーフォーム」って、一体どんなものでしょう?

友人の家を訪問した彼女と友人の会話のシーンでみてみましょう。

寝てみていいの?どうぞどうぞ じゃあお言葉に甘えて うわぁ〜 ボフッ すごぉーい なにこの寝心地の良さ ふふふ このポケットコイルのマットレスの中にジェルメモリーフォームっていう素材の詰め物が入っているのよ なぁにそれ?低反発みたいなもの?ううん 低反発って通気性が悪いでしょ ジェルメモリーは低反発より6倍も通気性が良くて しかも熱がこもりにくい素材らしいのよ すごぉ〜い 硬さと柔らかさがちょうどいい感じね ボヨンボヨン え〜っと このベッド、「一流ホテルのベッド」っていうサイトで買ったんだけど、低反発と比較して復元率が2倍、歪みが2分の1、驚異的な耐久性、まさに高級ホテルのスイートルームの・・・あれ 寝ちゃったわ 寝心地良すぎ?

gel-memory-form-2.jpg

gel-memory-form-3.jpg

gel-memory-form-4.jpg

参照 ; ジェルメモリーフォーム搭載のベッド


gel-memory-form-5.jpg

gel-memory-form-6.jpg

gel-memory-form-7.jpg

gel-memory-form-8.jpg

gel-memory-form-9.jpg

gel-memory-form-10.jpg




━━━━━━━━━━━━━━━
posted by dream at 19:07| Comment(0) | サータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする