2019年11月10日

ホテルのインテリア備品をご家庭向けにも1台1枚からお届け - ホテル業界ニュース -

■ザ・サウザンド キョウト(京都市下京区)では12月1日より、宝石をイメージした冬のアフタヌーンティー「ショコラジュエリーアフタヌーンティー」を提供する。
「現代の茶会」をコンセプトに、本格的なお茶を様々なスタイルで楽しめる。注目メニューは、宝石をイメージした「ショコラジュエリー」。幸福の宝石・ペリドットをイメージした「ライムミントのボンボンショコラ」や、情熱の宝石・ルビーをイメージした「ハイビスカスラズベリーのボンボンショコラ」など、まるで食べる宝石のような華やかなショコラが揃う。別添えで提供される「カカオパルプのソルベ 柑橘エスプーマとショコラソース」は、カップから覗くドーム型のチョコレートに温かいショコラソースをかけると、中からソルベが出現するというスペシャルメニュー。ふわっと香るカカオのアロマと柑橘の酸味が自然な調和が堪能出来る、希望の宝石・ブルートパーズをイメージした「ショコラジュエリー」。その他、スタイリッシュなティースタンドを煌びやかに彩る「抹茶パウンドショコラ」や「フランボワジエ」など、それぞれの宝石言葉とカラーをイメージしたスイーツと、和紅茶や日本の伝統的なお茶をはじめとする25種類以上のドリンクが用意される。来年3月1日までの期間限定。

■三井ガーデンホテル福岡中洲(福岡市博多区)が来年4月24日に開業する。
福岡では「三井ガーデンホテル福岡祇園」に続く2施設目のホテルとなる。エントランス・ロビーは、中洲の成り立ちにまつわる「集積した土地・文化」や「水面のゆらぎ」をデザインモチーフに、プライベート感がありながらも街に溶け込む外観と落ち着きのある空間とする。257室の客室は、艶のあるマテリアルや照明で彩り、華やかな中洲の魅力と響き合う心地良いきらびやかさを演出。ファミリーやグループでの滞在に対応可能な3名で宿泊できる客室や、3点分離タイプの水廻りを設えた客室も用意する。最上階(13階)の大浴場には、ラウンジや女性専用テラス付きパウダールームを設置。1階レストランでは、かまど炊きご飯を味わえる朝食をはじめ、福岡の地物を中心に、厳選された旬魚の美味しさを引き出す工夫を凝らした日本料理などを提供する。福岡市営地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅より徒歩約2分の立地。

■スウェーデン・ストックホルムにある「STF フンボ ステイ ストックホルム」は、ジャンボジェット機を改装したホテル。
実際に利用されていたジャンボジェット機「747-212Bモデル」を改装した宿泊施設で、ストックホルム・アーランダ国際空港内にあり、各ターミナルから無料シャトルバスでアクセスできる。
施設内には、当時使われていた座席もそのまま残っている。人気の客室は、コクピット部分に設けられた専用バスルーム付きのスイートルームだとか。客室からの眺めは、まさに飛行機を操縦しているかのような気分にさせてくれる。
利用者からは、「飛行機に泊まってみたくて宿泊しました。楽しかったです。朝早い飛行機に乗るにも便利でした。」「とにかくユニーク。本物のジャンボ機を改造してあり窓もそのまま。非常出口のドアも保存してディスプレイしてあります。話の種に一度宿泊を。」・・・等の声が寄せられているという。

■レンブラントホテル厚木(神奈川県厚木市)では、ポパイとのコラボ企画を開催している。
ポパイは、アメリカで誕生し、90年にわたり人気を博し続けているアメリカンコミックで、今日でもアメリカをはじめ世界中で広く愛され続けている。
今年「ポパイ90周年」、来年「オリーブ100周年」とアニバーサリーイヤーでのコラボとして、ポパイがパワーアップするほうれん草を使用したコラボメニュー等を提供し、野菜を食べない子供達にもポパイを通じて野菜を好きになってもらうという想いも込めて企画したという。
期間中は、Facebookコラボ企画として参加者全員にオリジナルコースターを1枚プレゼント、またWチャンス抽選会も実施する。

■変なホテル関西空港(大阪府泉佐野市)がオープンした。
全国で15軒目、関西で4軒目の新ホテルは海沿いという立地を活かしたデザインで、フロントに入ると深海をイメージした紺碧の空間に、壁には人の動きに反応する魚の映像が流れ、恐竜ロボットがフロントで出迎えてくれる。
今回の新ホテルの特徴は、三重の食と癒やしの複合施設「アクアイグニス」が手掛ける温浴施設。大阪湾を一望するアルカリ性単純温泉が楽しめ、ミシュラン一つ星の「京町堀 莉玖」が監修する和食レストランも入店。入浴のみ、レストランのみの利用もできる。
全98室の客室には、企業とのコラボルームも。プロジェクター・スピーカーの機能を持つライト「ポップイン・アラジン」を設置した「シアタールーム」、スポーツ関連商品を展開する「ファイテン」の最新技術を活かした「ファイテンルーム」、また部屋ごとに異なるキャラクターのロボット常設の「ロボホンルーム」などが楽しめる。関西国際空港から無料シャトルバスが1日13便予定し、最寄りのJR&南海りんくうタウン駅から徒歩約10分。

■ドーミーイン川崎(神奈川県川崎市)がオープンした。
同チェーン85棟目で、客室数は全386室、ドーミーインでは最大規模のホテルとなる。また、川崎駅前のホテルでは唯一、自家源泉を引いており、ミネラル成分豊富で美肌効果が期待できる「黒湯」の天然温泉が楽しめるという。客室は、ダブル84室・クイーン196室・ツイン46室・ハリウッドツイン56室・ハンディルーム4室。全室禁煙(館内に喫煙ブースを用意)で、最上階(15階)の天然温泉男女別大浴場「扇浜の湯(自家源泉)」はナトリウム塩化物冷鉱泉で、内湯・露天風呂・壺風呂・水風呂・TV付高温サウナ・TV付ナノスチームサウナなどを設置した。JR各線「川崎」駅より徒歩約7分、京急本線「京急川崎」駅より徒歩約7分の立地。


posted by dream at 19:16| Comment(0) | ホテル業界ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。